会津美里町のコロナ対策応援事業の紹介

2020.06.20

皆さんこんにちは。

移住定住支援コーディネーター長谷川祥子です。

 

先日、会津美里町HPから情報が発信されました。

対象期間(請求月R2.7-R2.10月)の水道使用料及び公共下水道使用料等の基本料金を半額減免されるとのこと!

おおお…!( ゚Д゚) 地味に嬉しい

 

この新型コロナ禍の中、全国各自治体様々に支援策がとられています。

会津美里町でもさまざまな施策がとられており、

「会津美里に暮らす者」「会津美里に暮らしたいな」と希望されている町民予備軍の皆様としても、

要チェック(`・ω・´)や!ということで。

いくつかざっくりご紹介いたしますね!

 


 

ひとつめは子育て応援商品券 :対象0歳から18歳の方がいる世帯主

配布:0歳から18歳の方1人につき、あいづじげん共通商品券2万円分

※6月8日に発送済

 

※あいづじげん商品券っていうのは、会津美里町内で使える商品券。

使えるお店160以上!!お食事処、カフェ、スーパーコンビニ、本屋さんや商店街の靴屋さんや洋服屋呉服屋さん靴屋さん薬局まで!

ワタクシなぞは子供いないのでもちろん送られてきてませんが(笑)

もし子供がいたら、きっと、絶対、地味に嬉しい。

 

 

2つめは、コロナウイルス感染症の影響を受けている中小企業等を応援!

会津美里町中小企業等活動応援給付金

:対象 会津美里町内の中小企業事業者・個人事業主・認定農業者

↓詳細は下記

総業1年未満の事業者に関しても配慮があるのが 嬉しい。

申請が7月31日まで!お早めに!!

会津美里町HP内該当ページ

 

 

ざっくり3つめは、以下画像

(福島民報:6月17日)

地味に嬉しい…!!(*‘∀‘)

美里の3つの温泉、新鶴ほっとぴあ・高田あやめの湯・本郷湯陶里 は

それぞれ湯質が違う温泉なので入り比べや気分に合わせて気軽にスーパー銭湯のように温泉を楽しめます。

身近にこんな場所があると、やっぱり嬉しいもんです。

 


ざっくりここにご紹介した他にも様々な取り組みがされています。

 

会津美里町新型コロナ対策ページ

 

 

また、町内施設についての再開情報も掲載されていました。

 

施設再開情報

 

 

withコロナ時代、3つの密に気を付けましょう、いろいろ言われております。

 

 

思いっきり深呼吸ができるこの町、

密にあまりならないこの町、

田舎暮らしにおいて「地味に嬉しい」が沢山ある町。

本気でおススメです(`・ω・´)

アフターコロナの「地方移住」 どんどん熱くなってきますよ!!

是非お気軽にお問合せください!

会津美里町 移住・定住公式ロゴ
  • 移住
  • 定住
  • 結婚
  • 子育て
Return to Top ▲Return to Top ▲