移住体験ツアー2日目 雪あるからこそ!

2018.03.16

雪の日の金言

 

「こーの雪、こーりゃ大歓迎だなぁ~(^◇^)いがったなあ!」

(会津の人は、皆さん想像よりずーっとワイルドです。これほんと)

 

写真多めです、どうぞゆったり読んでやってください!


 

猛吹雪の1日目に続き、2日目天気予報<コンニチハ

 

朝に少しだけ、晴れ間が<太陽賛美

 

うつくしい・・・

 

 

昨夜作った自作バター、手作り焼きたてパン&オーナー自家焙煎珈琲

素敵な朝ごパン(*'ω'*)で朝食。

 

 

「冬はつとめて」(冬は早朝) がよろしおす、と清少納言ちゃんも申します。

 

冬の一番綺麗で、気持ちの良い時間の朝活から!2日目スタート

 

 

朝活ポイント 伊佐須美神社。

こちらの神社は「岩代国1宮・会津総鎮守・別表神社」と、色々スゴイ。

「色々スゴイ神社」ですが、住民の憩いの場や遊び場

散歩のコース、祭りや市やマルシェの場などなど・・・

生活に身近で気さくな雰囲気の優しい場所です。

 

さながら会津美里の「代々木公園的役割」。

雪景色と同化するほどの真っ白な猫

ごあいさつ

ご朱印をうけられたり、境内参拝したり、神社の方とお話ししたり、

皆さん思い思いに、冬の朝の時間を満喫されてました。


バスに乗り込み、本郷地区へGO!

本郷地区は、400年続く焼き物の郷

 

10以上の窯元さんが狭い範囲に点在し、そこを迷路のように水路と道が交差する。

 

そんな独特な魅力の町並みを、歩いて(/・ω・)/巡る フィールドワーク。

案内していただいたのは 竹内さん、江口さん、佐藤さん、3人の素敵会津女子!

「こらんしょWoman」という団体にも参加されています。

マルシェや様々な素敵企画や情報発信など、「この町が好き!」

という熱い思いとともに活動もされています(*'▽')

 

 

長靴で「potter walk ,GO!」

 

 

途中、雪かたし(除雪)の方に話しかけてもらったり

旅の醍醐味入り組んだ路地裏をてくてく。

窯元「樹ノ音工房」の営む cafe yuinoba

そこから徒歩3分弱の 樹ノ音工房

皆さんお買い物(*'▽')

さらにてくてく・・・

雪と蔵と水路の間をてくてく

酔月窯へ

情緒あふれる景色

このお茶碗は

このお茶碗

会津本郷焼は 日々の暮らしに寄り添う器たち。

使いやすく、馴染みやすく、長く愛用できます。

ふくしまのつやつやお米とぴったり

ゴール地点は草春窯工房爽の田崎さん。

ギャラリー兼工房兼ご自宅にお邪魔させていただきました!

ずらっと壮観

全員でご自宅にお邪魔します!(すごい)

田崎さん

草春窯の白磁でお茶をいただきました。

体の寒さもほっこり和らぎ。心がじんわりあたたかくなります。

会津のこと、本郷焼のこと、日々の暮らしなどもお話しいただきました!

日々の暮らしと言えば大切なのは 家。

なんとこのおうちの設計は竹内さん!

お二人から、冬暮らしに対する工夫、家の構造

薪ストーブ生活の一年のサイクル、

空調工夫、などから

夏に見える風景、蛍のいる小川、木の暮らし。

実際のおうちの中で聞くと、ものすごくわかりやすい。

参加の皆さんからも様々に質問がでて、時間が足りないほど。

大雪のため2日目はさまざまに予定や時間の変更せざるをえませんでした。

楽しみにしていた、鉄道マニア熱愛の只見線への乗車は、

大雪のため只見線ストップで中止。

朝の時点では、帰りの新幹線乗車駅までの交通網である

磐越西線・磐越道ストップという状況。

その中での 窯元裏路地ツアー。

凄く楽しかった!から、もっと見たかったもっと時間が欲しかった等

さまざまにご意見いただきました。

今回訪れた場所だけではなく本郷焼の窯元さん全て、

気さくに窯元へ来てほしい、という優しい方々ばかり。

是非、また違う季節に訪れ、マップをみながら

マチナカ探検していただきたいなと思います

(わからないことあればいつでもコチラまで!)


さあツアーラストのスポット

河川敷に広がるキャンプ場のあるせせらぎ公園へ!

出迎えたのは ころんとしたこの子と

昨日皆でお買い物した素材をもとに

定住促進係総出で準備したあったかランチBBQ!

赤身うまーな福島牛

会津といえば味噌芋煮ですよお

会津米の贅沢ビビンパ

などなど、沢山の食べ物でWelcome!

お酒や飲み物は天然のクーラーで

かまくらで食べます

かまくらの中は広くて暖かくて、ゆったりした時間

ホットワイン大人気

樹ノ音工房さんのマグカップ。

好きな色をチョイス、使い終わったらお土産にお持ち帰りいただきました

ホットワインを作ったのは

地域おこし協力隊ワイナリー班ありがとう!

中央建物内でホットドリンクサービスや物販も協力してくれました。

他にミニマルシェでは

めっちゃ美味なピュア荏胡麻オイル

ジューシーなみしらず柿ドレッシングの振興公社さん!

香燻屋會津の木崎さん!

こちらのスモークナッツ、ドライフルーツ、醤油、絶品なんです!

コースター作成体験も!

 

お腹を満たした後は、参加者皆さん思い思いの時間を過ごしました。

ツアー参加者・現地の住人・スタッフ、という垣根なく

フリートークに花が咲きます。

 

雪の合間の晴れ間の絶景

油断するといきなりホワイトアウト

河川敷絶景そり大人気(川を渡ると会津若松)

 

パウダースノー満喫です

そんなこんなで帰りの時間に。

おつかれさまでした&ありがとうございました!

住んでる人と現地で話す。

住んでる場所に訪ねて歩く。

まるで旧知のように話した経験がどこか心の片隅に残って

いつかまた、違う季節も見てみたい、訪れたいと思った時や、

移住を具体的に考えた時

相談相手や立ち寄る場所として

この2日間の事を思い出してほしいなあと思います。

最後に、このツアーに賛同しご協力いただきました関係各所の皆さま

お力添えいただき、本当にありがとうございました!

会津美里町の今。

真っ白な世界から、春へと一歩一歩近づいております

雪があったから、この春が嬉しい

雪が山や田畑を覆っていたから

今年も会津の実りは、きっと豊かですよ

そんな四季の暮らしです。

会津美里町 移住・定住公式ロゴ
  • 移住
  • 定住
  • 結婚
  • 子育て
Return to Top ▲Return to Top ▲